DBレジェンズ【PvPモード】種類や基本システムなど詳細まとめ

ドラゴンボールレジェンズ PvPモード

スマホアプリゲーム「ドラゴンボールレジェンズ(DBレジェンズ)」の3大ゲームモードの一つである【PvPモード】の種類や基本システム、またレーティングマッチ/カジュアルマッチ/フレンドバトルについての詳細情報を記事にしてまとめていきますのでご参照ください。

PvPモードについて

PvPとは全世界の他のプレイヤーとの対戦が楽しめる対人モードのこと。

自分で育成したキャラを編成し、全世界のユーザーとのリアリタイム対戦が楽しめます。

またドラゴンボールレジェンズ(DBLE)には3つのPvPのモードが存在します。

基本システム

スタミナ0でプレイ可能

PvPはイベントモードやストーリーモードと異なり、スタミナ(エネルギー)の消費が0でプレイすることができます。

勝利時にも、敗北時にも報酬を獲得することができますので、アイテムや収集やランキングアップを目指して積極的に参加しましょう。またミッションにもPvP参加が条件のものが存在します。

経験値は獲得できない

PvPでは、プレイヤーレベル及びキャラレベルをアップさせる経験値は獲得できません。

キャラのレベリング育成には修行などをして強化していきましょう。

PvPの種類

ドラゴンボールレジェンズのPvPは現状で3種類のバトルモードが存在します。

3つの各モードの詳細や対戦方法は下記をご参照ください。

レーティングマッチ

全世界のプレイヤーとランキングを競う”レーティングマッチ”は、バトルで獲得したレーティングポイントの合計で順位を決定します。

開催は期間限定のシーズン毎に実施され、期間内にレーティングマッチに参加したプレイヤーにはランキング順位の結果に応じたアイテムなどの報酬が与えられます。

カジュアルマッチ

”カジュアルマッチ”は、自身とバトルランクの近いプレイヤーとマッチングして対戦をすることができるモードになっています。

レーティングマッチとは違い、勝敗の結果がランキング順位には影響しないので、気軽に参加することができます。

フレンドバトル

ロビー(部屋)と呼ばれる対戦ルームを作成し、自身のフレンドを招待して対戦することのできるモードが”フレンドバトル”です。

岩山や草原などのステージ環境も自由に選択することが可能です。

この記事を読んだ人にオススメ

管理人コメント・まとめ

このゲームのメインはPvPのレーティングマッチになるのではないでしょうか。
ここでのランキング戦での上位を目指すのがゲームの目的になりそうですね。

※読まれている人気記事

【ドラゴンボールレジェンズ】Vジャンプ9月号で人造人間17号・18号のリーク画像や情報公開!

【レジェンズライジングガシャ第2弾】みんなのガチャ結果SS画像まとめ

トップへ戻る